デジタルイラストの基本説明

デジタルイラストは、パソコンを使って描くイラストのことです。
アナログのように紙を使って描くのではなく、
お絵かき作成ソフト、ペンタブレット、またはマウスを使って描きます。

揃える道具はこちらの記事を参照してください。

最近ではお絵かき投稿サイトも多くありますし、
デジタルのみでイラスト作成する方も増えてきました。
お絵かきソフトの操作も初心者向けも用意されているので、誰でも簡単に始められます!

○絵を描いた事がないけどデジタルから始めても大丈夫?

デジタルで絵を描いてみたいなら、ぜひ気軽に挑戦してみてください!
ペンタブレットは癖があるので最初はうまく線を引けないかもしれませんが、
毎日線を引いてるうちに慣れていきます。

デジタルイラストのメリットとは

デジタルイラストの一番のメリットとは、ずばり修正が楽な事です。
修正が楽になると、イラスト作成にかかる時間を短くすることができます。
その他にもメリットがたくさんあるので、下記でご紹介します!

無料お絵描きソフトで誰でもデジタルを始められる

今の時代、無料お絵描きソフトもたくさん出てきました。
お金をかけず、デジタルイラストを始められます。
ただ、たくさんありすぎてどれを選んで良いのかわからなくなるかも…

firealpaca

⇒FireAlpaca公式サイト

もし選び方で困ったらバージョンアップなども頻繁にしている
FireAlpacaが良いと思います。

基本画面も見やすく、Macでも利用できるのは嬉しい!

最初からOSソフトとしてついているペイントツールでもいいのですが、
機能があまりよくありません。
デジタルのメリットであるレイヤーもないのも欠点。

ファイアアルパカの機能が合わない!という人は
下記のリンクをよかったら参考にしてみてください。

・無料と有料ソフトのまとめ記事

有料お絵描きソフトで漫画もイラストも描ける

CLIPSTUDIO

CLIP STUDIO PAINT PRO(クリップスタジオ ペイント プロ)の基本画面です。
無料ソフトでできない機能もたくさん付いています。

漫画で使うトーンや、コマ、3Dモデル表示など無料でできない機能があるので、
無料お絵描きソフトは合わなかった!という人はこちらをおすすめします。

ただし、有料のお絵描きソフトはたくさんの機能がついていて、結構ごちゃごちゃしています。
お絵描きを始めたばかりの方は、無料のものをいくつか試してみることをお勧めします。
体験版がある場合は、必ず購入前に試すことをおすすめします。

デジタルなら簡単に色塗りも修正できる

デジタルイラストは修正も簡単です。
手早く色塗りするためにデジタルで色塗りや仕上げをする人は多いです。

デジタル色塗り

デジタルだと塗りも簡単!そこまで複雑じゃない色塗りなら数分で終わります。
陰塗りも入れるならもっと時間はかかりますが、単色塗りだとすぐです。

この画像はバケツツールを使って塗りました。掛かった時間は1分程。
アナログならもっと時間が必要になりますが、パソコンだと楽々!

デジタルのメリットともいえるレイヤー機能で、塗った部分を非表示にもできます!
最近では、プロのイラストレーターや漫画家の方も、デジタルで仕上げてることが多くなってきています。

背景も楽々合成!

専用のお絵かきソフトを使えば加工するのも簡単!
特殊な効果(光や色調変更)を出したり、用意した背景と合成することもできます。

それと一度塗った色を塗り直したり、文字などの装飾をすることもできるので効率的です。

 

アナログで線画、デジタルで色塗り

スキャナ〕という周辺機器を使えば、アナログの線画を取り込むことができます。
アナログで線画だけ描いて色塗りはデジタルでしよう!と言う人にも向いています。

使い方としてはパソコンに線を繋げて機器に紙を置くだけです。
描いたもの以外にも雑誌や広告紙なども取り込むことができます。
お絵かきしたものを保存しておきたいときにも重宝します。

・紙のように劣化しない

紙は経年劣化してしまいます。
紙は太陽の光や温度に弱いので、保存状態に気をつけないとダメになってしまいます。

デジタルならデータとして残せるのでデータそのものが壊れない限り見た目が劣化することはありません。
下記で少し触れていますが、スキャナなどで大切なイラストを保存することもできます。

・資材を消費しづらい

一度道具を揃えてしまえば資材はほとんど必要としません。

無料お絵かきソフトを使えば、〔ペンタブレットの芯〕くらいしか資材を使いません。
線を引く力がよほど強くない限り、そんなに削れません。

紙や、絵の具、マーカーなど何度も購入するものをなくせるのは嬉しいですね!

簡単にお絵描き投稿サイトにアップロードできる!

 投稿サイト

今はイラストなどを気軽に投稿できるサイトも増えてきました。
ツイッターなどを利用してお絵描き仲間を探したり、
ニコニコ静画やPixivに投稿して、多くの人から感想をもらえます。
周りにお絵描きしてる人が少ないなら利用してみるのもいいと思います。

Twitter公式

ニコニコ静画公式

Pixiv公式

デジタルとアナログどちらがいい?

デジタルのメリットを上げてみましたが、もちろんアナログでお絵かきを始めてもOKです!
どちらが良いという決まりはないので、好きな方を選びましょう。
デジタルが初めての方は、無料のお絵かきソフトを使ってみて、自分にできそうか試してみましょう。
昔と比べると簡単に始める事ができるのでぜひ挑戦してみてください!