イラストデータのバックアップのやり方

デジタルイラストの強みといえば、ずっとファイルとして残して置けるところです。
紙の場合は保存状態に気をつけないと経年劣化してしまいます。
データーなら管理も楽ですし、複製したり、人に受け渡すときにも簡単です。

ただファイルも、一つのファイルだけ残しておくのはおすすめできません。
例えばパソコンのハードディスク(データを保存している場所)が故障してしまったり、
誤ってデーターを消してしまうことも…そのためデータのバックアップが必須になります。

お絵描きデータだけではなく、日常的に使っているデータも小まめに保存しておきましょう。

バックアップってなに?

バックアップとは、簡単に説明しますと、
PC本体(HDDやSSDなど)に保存するのとは別に、他の外部機器に保存しておくことを言います。

大切なファイルや作成したお絵描きデータなどは、一度消えてしまうと、復元することが難しくなります。バックアップしておくことで、データーが消失することを防ぐ役割があります。

パソコンは精密機器なので、いつ故障するのかわかりません。
実際、私自身パソコンの故障でお絵かきデーターが消失したことがあります。
なので、一週間に一回、もしくは一ヶ月に一回ほど別機器にコピーしておくことをおすすめします。

バックアップ前に保存容量の単位を知っておこう

最新の外付けHDDやフラッシュメモリなどは大体GB以上保存できることがほとんどなので、
あまり気にしなくていいかもしれませんが、一応初心者さん向けに単位を書きました。

・バイト(B)
・キロバイト(KB)
・メガバイト(MB)
・ギガバイド(GB)
・テラバイト(TB)

※下に行くほど保存できる容量が多くなります。保存したいデータの数や、大きさで必要になるバックアップ機器も変わって来ます。
ぜひ覚えてみてください。

バックアップ機器の選び方

・CD、DVD
・USBメモリ
・外付けHDD

バックアップする機器は何でもいいと思います。
ちなみに私は外付けHDDを二つ使い二重に保存しています。
以前、片方のHDDが壊れた経験から二つ使用しています。

記憶しておく機器にはそれそれメリットとデメリットがあるので、
下記に詳しく書かせていただきました。よければ参考にしてみてください。

CDやDVDを使う方法

・CD-R DVD-R

従来からある保存方法です。CDやDVDを使います。
トレイにCDを入れて書き込み保存するだけなので、比較的初心者でも簡単にできます。

保存状態としては数年間もつことがほとんどで、ファイル、音楽、画像データを保存しておくのに向いています。経験上、CDのデーターは消えにくいと思っています。私の場合いくつかCD-Rにデータ保存していますが、十年経過したデーターもちゃんと残っています。

ただ、保存状態によっては、読み込まなくなる可能性もあるので、いくつかに分けてデータ保存しておくか、一年に一回ほど、データを移し変えて保存することをお勧めします。

CD-Rなどのデメリットとしては、ファイルの容量が大きいものには不向きなところがありますし、保存サイズが大きくなればなるほどCD枚数が多くなることがあります。

イラストデータの場合はファイル容量も控えめなので気にならないと思います。

USBフラッシュメモリを使う

・UABフラッシュメモリ

最近ではUSBフラッシュメモリを使う方が増えてます。
ポケットに入れられるサイズなので、持ち運びも楽です。
複数PCをお持ちの方や、データーを外出先で取り扱う人に向いています。

注意したい点としては、衝撃に弱く、小さい物なので持ち運び時は気をつけましょう。
最近のUSBフラッシュメモリは容量もGB(ギガバイト)を使うことができるので大きいファイルでも安心です。
主に4GB~64GBほどのファイルを保存することができます。

外付けHDD

・外付けHDD

外部から接続するハードディスクドライブです。
上記の二つに比べ大容量ファイルを保存する方に向いています。

容量によって価格も違いますが、動画ファイルなど、ファイルサイズが大きいものをバックアップしたいときには、外付けHDDがおすすめです。

ちなみによくTBと書かれているものは、テラバイトと読み、容量単位のことです。

1000GB=1TBのことです。

数字が大きいほど、たくさん保存できます。
ファイル数が多い人や、データー量が大きい人はTBのものを選ぶといいです。
お絵かきデーターだけというよりは、画像、動画、音楽データーを多く持っている人向きです。

今回のまとめ・大切なデータは二重に保存しておく

バックアップって意外と忘れがちですよね。私は二回ほどデーターが消えてしまったことがあります。昨日まで使えてたはずのハードディスクが今日付けたら壊れていた…なんてこともあると思います。
壊れる前兆はなかなか判断しにくいので、事前にバックアップしておいた方がいいです。
壊れる前に、音がカタカタなると聞いていたのですが、私の場合は不調音がないまま突然壊れてしまいました。

それと外付けHDDは普段付けっぱなしにしない方がいいと思います。
データー保存したら取り外しておきましょう。
理由としてはPC起動の度に外付けも同時に起動するので負荷が大きいためです。

そうならない為にもバックアップはこまめにしておくといいと思います。
お絵描きファイルを保存したら、フォルダごとコピーして別機器に保存すると安全です!

・Amazonレビュー
・楽天評価