モチベーションが続かないパターン

絵がうまくなりたい!絵を描いているとそう思うことは多いですよね。だけど、なかなかモチベーションを保つのは難しい…集中して描けるときと、描けないときの波がどうしてもあります。では、モチベーションを保ち続ける方法を考えていきましょう!

お絵描きを始めるきっかけ

これからお絵描きを始めてみようって人は多いと思いますが、
いざ始めてみると意外とやる気が続かない場合があります。

では、さっそくお絵描きを始めたきっかけを思い出してみてください。
個人的にすごく重要な事だと思います。

・何となく始めてみた
・上手な絵を描いてみたくなった
・絵を描くのが好き&楽しいから
・周りの影響で描き始めた
・趣味の一つとして始めた

一例をあげるとこんな感じです。
何を思って始めたかによって絵を描くやる気も変わってくると思います。

モチベーションが下がってしまう原因を探る

まずモチベーションがなくなる原因を探ってみます。
例えば私が思うものは以下の通りです。

・他の人の絵(上手なイラスト)を見たときに下がる
・日常が忙しくて絵に集中できていない
・単純に気分がのらない
・描きたい絵の構想が浮かばない
・なかなか上手くならなくてもやもやする
・絵の練習が苦痛
・お絵かきソフトの操作が難しくて挫折しそう

とりあえず思いつくものをあげてみました。
どうでしょうか?いくつか当てはまってるなら改善策がありそうです。

上手な絵を見てモチベーションが下がる場合

絵を見ているうちに自信がなくなることってありますよね。
上手なイラストを見ると「自分には描けそうにない」とか
レベルが違う」とか色々悩むことは多いです。

私も未だに悩むことは多いです。

でも上手な絵を描いている人も最初からうまかったわけではないと思うんです。
絵って練習量だけ上手くなるとは言い切れませんし、人によって成長度合いが大きく違います。

コツコツ積み重ねていくことが上手くなる方法です。
一番最初に描いた絵と、今の絵を見比べて見ましょう。
何も成長していませんか?そんなことはないはずです。

自分の変化に気づくと、モチベーションUPに繋がるので過去に描いた絵とどこがどう違うのか見比べてみましょう。

お絵かきの練習でモチベーションが下がる場合

絵の練習が苦手な人もいるかもしれません。
上手くなりたいから練習してるけど、なかなか上手くならない…
正しい練習方法がわからない…などなど。

私は結構感覚的に描きたい派なので、
人体の構造とかメイキングが難しいとモチベーションが下っていたタイプです。

そんなときは自分に合った練習方法を考えてみるといいです。
私の練習方法は、好きな絵の模写をすることです。
描いている途中、どうやってうまくなるのか試行錯誤した結果行き着きました。
人体の構造とかよくわからない人はまずは模写からしてみることをおすすめします。
好きな絵を模写するというのがポイントです。

描き方がわからないうちは、上手な人の絵の真似をしてみて、
自分が描きたいものを描いて練習することをおすすめします。
好きなものを描いているので、モチベーションも自然にあがっていきます。

目標を見つけると迷わず描ける

モチベーションを保つ方法として、目標をたてることも重要だと思います。
毎日デッサン練習する、ポーズ集を一冊描き終える、今月は10枚描く!などなど。

私は必ず絵を描くときには目標をたてることにしています。
以前一日一枚を目標にしていたことがありました。
色塗りまで終わらせるのは難しいので、線画を一日一枚完成する目標にしました。

一日一枚は達成することはできなかったのですが、
一年間で200枚ほど描きあげることができました。
たぶん目標がなかったら100枚もいかなかったかもしれません。
目標があるのとないのとじゃ気持ち的に全然違います。

日課になっていくとペンを持っていない日がソワソワしてくることもあります。
毎日忙しい人は、無理に一日の目標にせず、
今月に一枚完成させる!など、達成できそうな目標にしてみましょう。

余裕がある人は一日一枚描く!にしてみてもいいかもしれません。
ぜひモチベーション維持のために目標を見つけてみましょう。

時には休憩することも大切です

どうしてもモチベーションが保てないなら、
一度お絵かきをやめてみるのもいいかもしれません。
私もモチベーションがどうしても続かないときには一度きっぱりやめます。

別の好きなことで遊びましょう!休憩するのも絵の勉強かもしれません。

やめるといっても一定の期間を空けるだけです。
お絵かきが本当に好きならまた絵を描きたい衝動でうずうずしてきます!
悩んでたのが嘘のように良い絵が描けることもあるので休むことはすごく大切!

このページを見た人はきっと絵が描くのが好きで悩んでいると思うので、
描きたくなったらまた描いてみてください。

絵をはじめた頃の気持ちは大切

絵を描き始めた理由として、「楽しいから」が大前提だと思います。
はじめて絵を描いた頃は、無我夢中で自由に描いていました。
もしもモチベーションが下がってしまったときは、楽しい気分のときに描くようにすると◎

気分が落ち込んでるときや、無理に描こうと思ってもけして楽しくありません。
趣味で描いている分には完成期限もないので、気分で決めちゃいましょう。
練習だって楽しく練習した方が構想や構図も考えやすいと思います!

モチベーションを持続させるには、無理をしないことに尽きます。
ぜひ楽しんでお絵かきしてみてくださいね!